スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ククサのペンダント

2013.09.20 01:00|家のもの



ククサのペンダント。
フィンランド・プーハリ社。

白樺から作られたカップ、ククサ。
ククサはたっぷり入る大きなものから、子供用の小さなものまでありますが、これはもっと小さなペンダントサイズ。
小さくてもよくできています。

フィンランド北部で古くから伝わるククサ。
白樺のコブをくりぬいて、ひとつひとつ丁寧に作られています。
ククサを大切な人にプレゼントすると、贈られた人は幸せになると言われているそうです。
あ。私、自分で買ってしまった…。

プーハリ社のククサのペンダントには、トナカイの革のストラップにトナカイの角がついています。
トナカイの角は、お守りだそうです。
あとククサの裏に、プーハリ社のマークと同じクマの刻印があります。
ペンダントが揺れると、ちらりとクマが見えてかわいい。

私はククサに合うかな?と思って、金のスプーンを付けてみました。
ククサとスプーンはよく似合っていますが、そのペンダントを身に付けるとなんだか「くいしんぼう印」みたいでちょっとはずかしい。

子供がもう少し大きくなって、本当にゆっくりお茶の時間を楽しめるようになったら、その時は自分のククサで…。



◆よろしくおねがいします◆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。