スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶器のペンダントトップ

2013.09.20 17:30|もの作り (他)



陶器のペンダントトップ。

陶芸の体験教室に行きました。
今回、作るのはペンダントトップ。

まずはモチーフを考えます。
色々考えてみるのですが、頭に浮かぶのはブーツ、ブーツ、ブーツ…。
革のブーツ作りすぎ?

なるべく単純なラインで、でも靴下みたいにならないよう気をつけながら陶器ブーツの型紙を作ります。
そして土をのばして、型紙に合わせてカット。
簡単なようで、慣れてない私には大変な作業。

そして次は模様をつけます。
象がん細工と言うそうです。
まず模様を彫り、凹みの部分にに別の色(今回は白)の土?粘土?を流します。
かるく乾燥させたら、表面を写真の道具でけずっていきます。
すると凹み部分だけに、白が残る。
…という方法。

この後、乾燥して焼いていただきます。
焼き締めだそうです。
ざらりとした渋い茶色…焼き上がりが楽しみ。

作業中、無心になれて大満足。



◆よろしくおねがいします◆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村

コメント

No title

先日はご参加いただきありがとうございました。

ブーツ、とっても可愛いです!
革ひもをつけるアイデアも関心してしましました。

焼き上がりまでもう少しお待ちくださいね。

サボサンダル、この後どういう風にできていくのかとっても楽しみです♪

ありがとうございます!

コメントありがとうございます!
お教室もありがとうございました!
本当、ありがとうございます!がいっぱいです。

とても楽しい体験でした。
時間を忘れて何かに没頭するという事が大好きなので、とても楽しい時間を過ごすことができました。
出来上がりが楽しみです。
焼き締め大好きなので、とても嬉しいです!

あ。サボサンダル。
たった今、できましたー。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。