スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆こびとの靴屋◆ 白いブーツ完成!

2014.02.19 08:55|もの作り (革)



白いブーツ完成!

はじめての白いブーツが出来ました。
どんな風に見えますか?
ロシアの妖精風?
プロレスラー風?(特に女子プロ)

ロシアの妖精のブーツ風に見えますように…。
と願いをこめて、ロシアの工芸品ベレスタと一緒に記念撮影。
ベレスタ…白樺の木から作られているのですが、細工が細かく丁寧。
ハリネズミが背中のハリにリンゴをさして、森を歩いています。
こんなにかわいいベレスタと並んだら、少しはかわいく見えるかな…。

ステッチは白とベージュで悩みました。
白い革 × 白い糸 だと、女子プロ度がアップするかも…とベージュに決定。
ベージュの糸だとステッチが目立って、素朴なイメージ。
よしよし。女子プロぽくない。

女子プロ、気にしすぎ…。



◆ ブログ村 ランキング参加中 ◆
クリックよろしくおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

はじめまして♪

初めまして♪
訪問者リストから、やってきました(*^_^*)
すごく可愛いブーツ。
そして、ロシアのベレスタとのお写真がとても素敵ですね♪
私、立体物を作るのが苦手なんですが、
革のミニチュアブーツがすごく好きなんです。

なので、とてもツボでした。

また、遊びに来ます。

No title

女子プロ...(笑)。
droichさんが言うと面白いですね(笑)。
でも大丈夫、あのエナメル?の編み上げブーツには見えません!
とってもかわいいです♪
後ろのべレスタもかわいい!

とっても可愛いブーツですね!

作業風景の写真を見て、小さいときに読んだ
こびとの靴屋の絵本を思い出して、
とーっても懐かしい気分になりました~♪
仕上がりは、とても女子プロとは思いませんよ~(*´∀`*)♪

m*pomeさん

m*pomeさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

m*pomeさんの方がすごすぎですよ。
リバティのポーチとか、お財布とか一体どうなってんだろう?と思います。
あんなに複雑なものを、あんなに丁寧に仕立てられるなんて…尊敬。

あと!こぎん刺し!
こぎん刺しって北欧の雰囲気もあって、和の空間のないおうちでも違和感ないですよね。
だから、ぜひこぎん刺しで何か作りたい。と思っているのですが…。
「根気がない + がさつ 」な性格の私。
きっと最後までたどりつけない予感が…。
そしてたどりついても、仕上がりガッタガタな予感が…。
と、勝手に予想してやめてます。

こぎん刺しに憧れているので、こぎん刺しのページじっくりじっくり見せていただきました。
大満足!ありがとうございます!
コースター、裏の生地もかわいい。
布合わせお上手ですね。

手芸の才能、男子並なのでうらやましいー。

また、おじゃまさせていただきます。
こちらにも遊びにきてください!


droich

たぬさん

たぬさん、コメントありがとうございます!

そっか!
女子プロのブーツは編み上げブーツでしたね!
キューティー鈴木とか…。年ばれる!
そっかそっか。

じゃあ、このブーツは堂々とロシアのイメージで…と言えますね。
開会式で出てきた人たちの衣装がかわいくて。
何百人といたんだけど、みんな違う衣装で 白〜ベージュ でまとめてあって。
冬のロシアってかんじで。

それにしても、ソチの街って雪なさそうですね。
私でも思うんだから、たぬさんそう思いますよね…。
やっぱりそちらは、雪すごいですか?
早く春になって欲しいですね…。

あ。話もどりますが。ベレスタかわいいですー。
絵柄がなんか笑えるんです。
背中のハリにリンゴ刺すって…ハリ抜けそうだし、手とどかないし。

北欧もそうですがロシアみたいに寒い国だと、どうしても室内にこもる時期が長いからか工芸品が丁寧な気がします。
逆に暖かい国の工芸品は雑なような…。
南米のお土産品って、やっつけ仕事みたいだし。
気のせいかなぁ。

また遊びに来てください!
私もおじゃまさせてくださいー。

droich

しえるさん

しえるさん、コメントありがとうございます!

女子プロじゃない!って言ってくださってありがとうございます!
嬉しい…。
思いきって、女子プロって言ってみてよかったー。
やさしいお言葉をかけていただいて、安心することができました。

「こびとのくつや」って絵本ありますね。
私も幼稚園の時、読んでもらったなぁ…。

まさか自分が大人になって「こびとのくつや」を名乗るなんて(勝手に!)…。
小さい時からものを作るのが大好きだったので、絵本の中の靴ができあがるまでの挿絵がとても楽しかったです。
なんか靴ができるまでの工程を見てるみたいで、ワクワクしますよね。

しえるさん。
懐かしい思い出を、思い出させてくれてありがとうございます。
あれ…思い出を思い出す。って日本語ヘン?

おかげさまで、ほっこりと嬉しくなりました。

また遊びに来てください!
私もおじゃまさせていただきます。


droich

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。