スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸教室の ゆのみ

2014.07.21 09:29|子供のもの作り



陶芸教室の ゆのみ。

児童館に行った、もうひとつの目的。
以前ここの陶芸教室で作った、ゆのみを取りにいくため。

1月の陶芸教室で作った、ゆのみ。
いつの間にか、半年も経っていました。
まだ置いてもらってあるのか、ドキドキしながら工作室へ。

久しぶりに自分の作品と対面した、次女nonoと三女coco。
白く焼きあがったゆのみを見て、喜ぶふたり。
ひとまわり小さくなって、ずっりしと重い。

nonoは、クッキーとスプーンとフォーク。
cocoは、スマイルさん × 2。
どこも割れたり欠けたりせず、無事にできあがりました。
ひととおりチェックして、満足気。

家でこのゆのみに熱いお茶を入れて、おいしくいただきました。
普段は、熱いお茶なんて飲まないのに…。



◆ ブログ村 ランキング参加中 ◆
クリックよろしくおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

いい作品

見てて楽しくなりました。
大人にはまねのできないデザインの湯のみ。
いい感じです。

丹波のじいさんさん

丹波のじいさんさん。

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

ゆのみ、ほめていただいてありがとうございます!
子供たち、よろこびます!

作っている時は、土が思ったように扱えず「うーん」と困った表情も見せていました。
でも焼き上がりはひとまわり小さくなって、いい感じにひきしまりました。
出来上がったゆのみは、満足できるものだったようです。
良かった良かった…。

ゆのみにしては、形が浅く…。
ゆのみというより、小鉢?

おやつを食べる時の、お皿にするそうです。
おやつ用にしては小さいので「ダイエットだ!」と喜んでます。


droich
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。