スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキ屋さんごっこ

2014.10.05 13:22|くらし



ケーキ屋さんごっこ。

パパと買い物に行った、子供たち。
「ここちゃん、夢を叶えたよー」と帰って来た。
何ごとかと思ったら、ケーキ屋さんセットを買ってもらったらしい。
そう言えば…三女cocoの夢は、ケーキ屋さん。

箱の中には、カラフルな小麦粘土、型、お皿、フォーク。
すぐに箱を開けて、ケーキ作り。

ケーキ作りに集中してくれているおかげで、私も自分の時間。

しばらくすると、cocoに呼ばれました。
私の誕生日会をしてくれるらしい。6月生まれだけど…。
ご丁寧に、私はひとつ年をとった設定になっていました。泣。

バーズデーソングを歌ってもらい、cocoの作ったケーキの登場!
かわいいホールケーキ。
ピンクのいちごや、水色のクリームのデコレーション。
もちろん、おいしくいただきました。(熱演)

よく見たら、ケーキのプレートが「Dad」。吹きだしそうなのをガマン。
「happy birthday」とか「Mum」とかもあったのに。
自称英語しゃべれるcoco (デタラメ英語) なので、そっとしておこう…。



◆ ブログ村 ランキング参加中 ◆
クリックよろしくおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

No title

cocoちゃん、素敵!!
将来がたのしみですね。
特別に一つお年を取ってしまっても…うれしいケーキですね。
ママの熱演はきっとcocoちゃんにとって素敵なプレゼントになっていたはず。。。
ちなみにわたくし、子どもの頃は粘土でわんこばかり作っておりました。
しかも柴犬(笑)

Clay-haさん


Clay-haさん。
コメントありがとうございます!

粘土で柴犬!
Clay-haさん、かわいいー。
昔は犬って柴犬ばっかりでしたよね。
おじいちゃん家も柴犬だったなぁ。
て!世代がぜんぜん違ったらごめんなさいー。

私が子供の頃は、ペットは日本犬がメインで。
うちは紀州犬でした。
たまにマルチーズとかスピッツを見ると「おお!」と騒いでました。
きっとClay-haさんは、こんな昔の人じゃないですね。
脱線話が止まらないー。ゴメンなさい。

cocoのケーキ嬉しかったです。
ずっと「ママに作ってあげる!」と言いながら作ってたので…
できあがったケーキに「Dad」を見つけた時は、笑えたなぁ。

熱演。毎度毎度の熱演です。
うそっぽい食べ方だと満足してくれないので…。
これからも熱演、がんばりますー。


droich
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。