スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ころころツリー らせん作り

2014.11.18 01:27|もの作り (他)



ころころツリー。らせん作り。

まず、マグカップツリーの柱部分をいったん外します。
ネジ式なので間にかごを挟み、土台に戻します。

次は、らせん作り。
何でらせんを作るのか…1番悩んだ所。
色々な方法を考えましたが、強度を重視して釘に決定。

マグカップツリーの柱に、らせん状に釘を打ちます。
打ち始めて、誤算が…
マグカップツリーの木がものすごく硬くて、釘が打てない!

力まかせに打つしかない。
釘を全部打ち終わる頃には、ヘトヘト。

あと、四角い柱なのもよくなかった?
丸い柱の方が、釘がきれいにらせん状になるかも。
ペーパータオルホルダーの方がいい?

とりあえず、1番大変な作業終了ー。



◆ ブログ村 ランキング参加中 ◆
クリックよろしくおねがいします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

完成が楽しみ

ころころツリー

くぎ打ち大変だった様ですが
出来上がりを楽しみにしてます。

No title

droichさん、こんばんは♪

こういうコロコロと転がす
子供のおもちゃありますよね。
あの転がっていく時の音が好きです♥

そして木の風合いもとっても好き。
遊ぶだけじゃなくて
インテリアにもなりそうですね^m^

丹波のじいさんさん


丹波のじいさんさん。
コメントありがとうございます!

釘打ち…本当に大変でした。
とにかく硬くて硬くて、扱いにくい!

直接、釘を打つのは諦めました。
まず…

小さい釘で、小さな穴を開ける

穴にネジを入れて、穴を広げる

大きな釘を打つ

です。
この作業を何度も繰り返すのですが、とにかく力仕事で。
終わった頃には、手も腕も肩も痛ーくなってました。

何度ももうやめちゃおう…と思ったのですが、子供たちに遊んで欲しいなぁと思ってがんばりました。
うちには、赤ちゃんいないんですが。

次女と三女中身は赤ちゃん同然なので、遊んでくれると思います!
なぜか自信アリ!

ここだけの話、ふたりとも本当に甘えん坊なんです。


droich

yurariさん


yurariさん。
コメントありがとうございます!

そうそう!
このおもちゃ、音がいいんですよね。
yurariさん、さすが!

らせんを何で作ろう?と考えた時の候補で…
ホースのようなチューブを半分に切って、それをぐるぐる巻きつけようと考えました。
↑この説明分かりづらいですね。

でも!それじゃ音が出ないなぁという事で、却下。
釘のらせんになりました。

コロコロと転がる、どんぐりの音…なんだか和みそう。

部屋のいいインテリアになるといいのですが。
ずっと置いておくから、あまり秋のイメージにならないよう…と思ってました。
でも茶色だらけで、思いっきり秋!です。

まん丸じゃないどんぐりが、釘のらせんを転がってくれるのか…。
ちょっと不安だけど、楽しみー。


droich
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。